2011年11月09日

セカンドライフ日本語版とは

2007年7月13日
セカンドライフ日本語版が公開され、テレビなどマスコミでも特集を組まれる回数が多くなってきました。


それからというものセカンドライフ日本語版には日本人ユーザーや日本企業の参入がどんどん増え続けています。


セカンドライフ日本語版は
いずれインターネットユーザーの8割に達するだろうという見方をする人もいるようです。


Second Life(セカンドライフ)
では、インターネット上の仮想世界のなか、プレイヤーによってあらゆる物を思いどおりに作り出したり(家や乗り物、服や動物など)それを売買することができます。また、自分の分身であるアバターが他のアバターと会話をしたり遊んだりすることもできます。


セカンドライフ日本語版
の可能性にいち早く目をつけたのは日産自動車でした。


日産自動車はすでにセカンドライフ日本語版の中で試乗車に乗るサービスを取り入れています。


ブックオフ(古本)もすでにお店を出しています。


その他ナイキやナショナル、ソニーをはじめとした企業がぞくぞくとセカンドライフ日本語版に土地を購入し、営業活動を始めています。


民主党の鈴木寛参議院議員がセカンドライフ日本語版の中に事務所を立ちあげたことがニュースで取り上げられていました。


鈴木氏は、セカンドライフのような仮想世界で「社会や政治のあり方を変える」のが目的だそうです。


セカンドライフ日本語版は日本語でチャットを楽しめます。


英語が苦手という人でも翻訳機で同時翻訳してもらえるようになったので、気楽に外人さんとの会話ができます。


恋愛成就するペアグッズを通販で安く買うなら ペアアクセサリー 恋愛成就 | 激安通販 恋愛成就ペアリングの最新通販情報
posted by secondlife-japanese01 at 14:27 | TrackBack(0) | セカンドライフ日本語版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。